東京で一人暮らしでいきていくには月に20万円あると、生活できます。

日払いと日給月給を把握して選ぶ

東京いきていく日給の目安

日払いと日給月給を把握して選ぶ 東京で一人暮らしでいきていくには月に20万円あると、生活できます。日給に換算すると1万円になります。東京で暮らす場合の目安にするといいです。なにしろ、家賃が高いので、そこらへんを工夫すればなんとかいきていけるレベルです。最近ではシェアハウスなど、お洒落で過ごしやすく、価格もそこまで高くない物件もでてきていますので、探してみるのもありですね。

日給1万円もらえたとして、税金や源泉徴収などひかれ、交通費が含まれてなかったりすると、日給1万円でも月に手取りで20万円にいかない場合もあります。ひとつの目安として、1万円と頭にいれておくのがいいでしょう。

また、日給の仕事だと、毎日仕事があるとは限らない場合もあります。連絡がなければ仕事もないといった環境で仕事をしていくのは大変です。日給1万円で毎日仕事があればいいですが、そうでない場合は、東京で暮らすのは困難な場合もあります。郊外や少し離れたところなら家賃が安いところもあるので、生活の収入と支出のバランスをとっていけるようにしましょう。支出の中で、最も比重をしめるのが、東京だと家賃です。その比重が高すぎて、なんのために働いているのかと思うこともあります。

Copyright (C)2019日払いと日給月給を把握して選ぶ.All rights reserved.